スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「カードケース」その1

接着

ハンドソーイングセット
http://syoshikura.blog65.fc2.com/blog-entry-2.html
最後の練習課題?「カードケース」です。
本当は、コインパースより先にやるべきだったかな?
まっいいか。
で、「カードケース」キットの全景は撮り忘れました。

まずは接着から。

ところで、この接着。
せっかく天然の革を接着するんですから
合成ゴムじゃなくて、膠(ニカワ)なんかで
出来るといいんですけどね。

続いて、端面。

コインパースの時に縫い代が無くなっちゃいそうに
なりましたので、溝堀の前に端面をそろえます。

あらかじめ

で、溝堀り。

溝1

ところでこの「溝を堀る作業」、普通はなんて呼ぶんでしょうかね?
「ミゾホリ」なんて言わないよね?

なんだか変だもんね。

「グルービング」なんて言うかな?

以前図書館でレザークラフトの本を借りたので
その時に載っていたかもしれません。

でも写真だけ見て、分かったような気になって
返しちゃったのでこのあたりの細かいことは
分からないっす。

まぁ、そのうちまた借りに行こーっと。

ちょっと話がそれましたが、
溝堀り、やっぱり難しいっすね。

溝2

なんだかアールがイビツ^^;
おまけにピンボケ&若干露出オーバーだし。

もちろん、アールがイビツなのは腕のせいだけど
このグルーバーにも問題あると思うんですよね。

まぁまたそれは今度書くとして....

作り方の説明書には、溝堀は表面だけになってましたが、
今回は内側も溝を掘りまする。

裏も溝

それから、ようやく菱目打ち。

菱目打ち

ここから楽しい「縫い」なんですが、
残念ながら時間切れ。

ところで、この「縫う作業」は何て.....


.....もういいっすね。


line

comment

Secret

こんばんは

いよいよカードケースですね。^^
だいぶ慣れてきたんじゃないですか?私はただでさえ下手なのに最近縫ってないので上手には中々なれません。
ステッチンググルーバーでの溝切りは手縫い線を付ける作業で、縫う作業は手縫い作業だと思います。

溝切り道具のステッチンググルーバーは中々覚えられません。^^;

昼行燈さん

いつもコメントありがとうございます。

わずかとはいえ製作に慣れて
その程を把握すると、
市販されている革製品の見方が
変わってきますね。

面白いものです。

それはともかく、「溝切」なんですね。
確かにこちらの方がスマートな感じがします。

「溝堀」じゃ土木工事か、仲本工事みたいですもんね。
line
line
まとめ

line
押すの自分だけだろな
line
どうせ買うなら今ここで^^
line
カテゴリ
G17 (3)
line
書いてるのはこんなヤツ
名前:吉田
種別:おっさん
特技:知ったかぶり
性質:いろいろ始めるくせに
大概の物は中途半端で終わるorz

吉田

Author:吉田
FC2ブログへようこそ!

line
おすすめ商品
line
最新記事
line
最新コメント
line
.
line
sub_line
広告です。
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
(敬称略ですみません)
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。