「カタメール」その3

水を付ける

「カタメール」の説明書きに、
「染み出す場合は濡らすといい」とありましたので
試してみますね。
ますは、ある程度の範囲に水を染み込ませます。

それから、床面から「カタメール」を
吟面に染み出すように、こってりと染み込ませます。

こってりとカタメール

しばらく置いておくと、
吟面まで染み出してきましたね。

染み出した

でも、水を付けた周りには色の変わってないところが
残ってますね。

で、このまま乾燥させると....

水が乾いた

少し侵食されましたが、水を付けた部分は
染み出してませんね。

床面から、しみこんできた「カタメール」が
吟面の水分によって固まってしまい、その結果
吟面への染み出しが阻害されるってことなんでしょうね、
きっと。

じゃぁ、その境界線が見えないかしら?
って、断面を見てみると....

断面

カタメールを塗ったところがわずかに
色が濃くなっているだけで、水分によって
阻害されたところなんて、ぜんぜん判りませんね。
(つまんねーの)

まぁしかし、説明書きどおり
水で濡らすと吟面への染み出しは防げることが
わかりました。

これで安心して「カタメール」、使えますね。

「カタメール」だけで3回も引っ張っちゃいましたが、
ようやくおしまいです。

line

comment

Secret

line
line
まとめ

line
押すの自分だけだろな
line
どうせ買うなら今ここで^^
line
カテゴリ
G17 (3)
line
書いてるのはこんなヤツ
名前:吉田
種別:おっさん
特技:知ったかぶり
性質:いろいろ始めるくせに
大概の物は中途半端で終わるorz

吉田

Author:吉田
FC2ブログへようこそ!

line
おすすめ商品
line
最新記事
line
最新コメント
line
.
line
sub_line
広告です。
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
(敬称略ですみません)
line
sub_line