ミシン縫いや如何に

ミシン針

先日量産?した「ドブ漬けロウ引き糸」を使って
ミシン縫いに挑戦しました。

うまくいくようなら、「おっさんバッグ」はこれで行こうかと。

師匠のmaidenさんは、普通の縫い針を逆さまに使う
ということなんですが、

なにぶんトホホ野郎の僕は、
血だらけになるのがオチなので
ここは素直にミシンの針を買ってきました。

素直に針で「針すなお」、なんちて^^;

もちろん針の先端はダイヤのヤスリで
落としてありんす。

んで、作るのはこれまた師匠のまねして、
針を差し込むヤツをつくりますね。
(名称不明)

さっそく縫い開始。
吟面から差し込んだ針を少し戻して
出来たたるみに、床面の糸を通すわけですな。

糸通し

で、吟面側の糸と床面側の糸の
調子を合わせるのがとっても大変す。

交差する所が

糸が交差するところが、吟面と床面の間に
納まってくれなくて、吟面か床面のどっちかに
ピョコッって出ちゃうの^^;

画像の状態から、じわ~っと床面側に
引張り込んで、なんとか隠れるようにするんですが
なかなかうまくいきませんな。

それでも何とか縫い終わって、
針入れ完成

まぁ、なんと言うかって感じですな
(なんのこっちゃ)。

でもこんなに微妙な力加減が要求されるなんて
思ってませんでした。

ん?いや、それとも縫い方間違ってる?

まぁそれはともかく
針入れ?は便利ですな^^;

ようやくこれで、
クラフト社のビニール袋とサヨナラです。

....つづきません。
line

comment

Secret

No title

うん、これねー、内側の糸をしっかり張った状態にしておいてギリギリまで表の糸を引き抜いたら、表の糸の穴に近いあたりを人差し指と親指でつまんで、親指でテコの原理のように、少しひっぱるの。
そうすると、ひっぱる加減が分かるようになるのよー♪

吉田さんのバッグはサイズが大きいから
普通の縫い方でも縫えると思うんだけどね。
もっと小さいバッグでこんな形にした時には
普通に縫うのは不可能だと思ったもんー(T∀T)

がんばって練習してみて下さい(*^_^*)
内側から針が刺さらないイラッと感からは
解放されます(*^^)v

maidenさん

>親指でテコの原理のように、少しひっぱるの
親指の返し具合で調節するんですね。
了解。またやってみます。

>普通の縫い方でも縫えると思うんだけどね。
吟面から糸を通したら、また吟面から何か
ガイドになるものを差し込めばいいのかなぁ
などと漠然と考えています。

いつもありがとう^^

No title

おはよございますー(。・ω・。)ノ

バッグの持ち手を強引に付けなきゃならない時には
そのミシン針にシニューを20cm位
輪っかにして付けておいて
表から刺して
その輪っかに裏の糸を通して
シニューごと表に引き出す。。。

ってのもやった事があるけど、
これをやる時にはイチイチ針に糸を通し直さなきゃ
ならなくて。。。
これまためんどっちぃ(^_^;)

もっと楽ちんな方法を開発してくれたら
私も嬉しいじょーヾ(*´∀`*)ノ゛

maidenさん

あーそうか!
それなら、↓この手の、
http://blog-imgs-47.fc2.com/s/y/o/syoshikura/rsf18949_2.jpg

もうちょっと丈夫なヤツ作れば
引っ張り出すのに使えない?

そもそもこれなら
針なんか使わなくても
縫えるんじゃない?
無理かな?

No title

これの丈夫なバージョンって作れる?

これって所詮針に糸を通すのだから弱いのか、
その昔、ビーズ刺繍用の針(めっちゃ穴が小さい)に
糸を通すのに使ったんだけど
なかなか通らなかったから強引に引っ張ったら
この金属の先っぽの所が切れた事がある。。。(T∀T)

先は丈夫じゃなきゃ穴に通らないし、
あまり太い針金(?)だと通らないでしょー?

どうにか細くて丈夫なモノが作れるかなぁ?

maidenさん

>先は丈夫じゃなきゃ穴に通らないし、
>あまり太い針金(?)だと通らないでしょー?

先の画像の様な一般的なものは、
おそらくステンレスのワイヤーだと思います。

maidenさんの用途なら、引張強度があれば良いので
ピアノ線で作れば数倍の強度になると思います。
もしくはエレキギターの弦なんかでもいけるかも。

基本的に炭素鋼なのでサビます。
値段も安いので消耗品として割り切れば
いいんですけどね。

でも問題は、今度はビーズに傷が
付くんじゃないかって事です。

ガラスにワイヤーの擦りキズが付くと
簡単に割れちゃいそうですからね。


ちなみに、僕が思っていたのは
引張強度より、差し込む時のコシ、
つまり座屈強度なので、材料の強度より
形状で逃げるしかないかなぁと。

例えば、こんなの。
http://item.rakuten.co.jp/yanagiya/rsf16694/
例えばって言うかそのものズバリですな。

なんかこう言う時って、さんざん期待させて
結局がっかりさせるってパターンですよね。
すみませんねぇ。

maidenさん

それに、スレダーなら針なんて使わなくても
って書きましたけど、

バッグの内側の糸を外に出すのはいいけれど、
外の糸を内側に引き込むには、
スレダーを内側から刺さなきゃいけませんでした。

アホでしたね^^;

No title

あ、ごめんね。私の説明が足りんかった(^_^;)

ビーズ刺繍は昔洋裁をやってた時の事で
今はもうやらないから良いの。。。( ̄∇ ̄*)ゞ
あくまでも、革に開けた穴に通す時の話だったんす♪

こんなスレッダーもあったのね(@_@;)

あのねー、みんなって針に糸を通したらテキストに倣って
7cmの部分を縫って止めてるじゃんねぇ?
でも、私はそれをやらないの(^_^;)
ただ通しただけ。
そうすると、いつでも針から糸が抜けるから、
外から内側に通す時は針で入れれば良いと思うの。
んで、内側から外に出す糸をスレッダーで出せば良いのよ。

昔から縫いものしてる私には、針に糸を通すのって
気にならない動作なんだけど、
慣れてない人にはめんどくさい動作らしいじゃん?
糸通しが苦にならないんだったら、
ひと目ごとに糸通しをしましょう♪

こゆ形で、裏の穴が見えなくて困るのって
カーブの辺りだけなのよね。
底の直線は簡単に縫えたでしょ?

。。。このスレッダー、見た感じ2mmくらいあるよね?
これを1mmに削ったら強度って落ちるかなぁ?
良い道具を教えてくれてありがとー(。・ω・。)ノ

maidenさん

>あ、ごめんね。私の説明が足りんかった(^_^;)

いえいえ、全然おKっすよ^^

>外から内側に通す時は針で入れれば良いと思うの。
>んで、内側から外に出す糸をスレッダーで出せば良いのよ。

まぁ、そうですね。

>糸通しが苦にならないんだったら、

でも、これがすげぇ苦になりそうなんです
けどね、わし^^;

>底の直線は簡単に縫えたでしょ?

あっそんなもんですかね。
口側のマチ幅を幾分小さくしてるので
あんまり見やすそうじゃなかったけどなぁ....
姿勢とか、革の保持の仕方が悪いのかな?

>これを1mmに削ったら強度って落ちるかなぁ?

このあたりやってみないとなんとも
言えませんね。

それに削るのもグラインダーとか使うと
焼きが戻って強度おちそうですね。
地道に砥石とか紙やすりで削らなきゃ
いけないから結構大変かもよ。
まぁそれも「やってみなきゃ」ですけどね^^
line
line
まとめ

line
押すの自分だけだろな
line
どうせ買うなら今ここで^^
line
カテゴリ
G17 (3)
line
書いてるのはこんなヤツ
名前:吉田
種別:おっさん
特技:知ったかぶり
性質:いろいろ始めるくせに
大概の物は中途半端で終わるorz

吉田

Author:吉田
FC2ブログへようこそ!

line
おすすめ商品
line
最新記事
line
最新コメント
line
.
line
sub_line
広告です。
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
(敬称略ですみません)
line
sub_line